コニシ ヤスコ  konishi yasuko
小西 康子

  • 所属   東京家政大学  家政学部 栄養学科
  •     東京家政大学大学院  人間生活学総合研究科 健康栄養学専攻
  •     東京家政大学短期大学部  短期大学部 栄養科
  •     東京家政大学大学院  人間生活学総合研究科 人間生活学専攻
  • 職種   教授
論文種別 その他
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 ヘモグロビンの生合成と再構成
掲載誌名 正式名:北里医学
ISSNコード:03855449
掲載区分国内
出版社 北里医学会
巻・号・頁 23(2),97-103頁
著者・共著者 鈴木春男, 小西康子
発行年月 1993/04
概要 ヒトのヘモグロビンはα鎖とβ鎖が2つ会合してテトラマーを構成している。またそれぞれの鎖にはヘムが結合している。ヘモグロビンが機能を有するためにはこの構造が必要である。著者らの研究結果をもとに、翻訳レベルでの調節と再構成系における速度論の両面からヘモグロビン分子が機能性分子として形成される過程を解説した。担当部分:共同研究につき抽出不可能
文献番号 1994195255
NAID 110004696587