ハシリイ ヨウイチ  Hashirii Yoichi
走井 洋一

  • 所属   東京家政大学  家政学部 児童教育学科
  •     東京家政大学大学院  人間生活学総合研究科 児童学児童教育学専攻
  • 職種   教授
言語種別 日本語
種別 部分執筆
表題 「第3章 教員養成と教員採用・研修の〈あいだ〉」
書名 教員養成を問いなおす──制度・実践・思想──
ISBNコード 978-4-491-03217-7
編者名 下司晶・須川公央・関根宏朗
版・巻・頁 42-58頁
総ページ数 255
出版社東洋館出版社
出版地
(都市, 国名)
東京都
著者・共著者 下司晶, 走井洋一, 他15名
発行年月 2016/03
概要 本書は教員養成をめぐる制度・歴史・思想について検討を行ったものである。そのうち「教員養成と教員採用・研修の〈あいだ〉」を執筆した。教員養成と教員採用・研修はその主体が異なるがゆえに,不健全な独立主義を保ってきたといえるが,その背後にある思想を明らかにすることで,それらの対話的関係の構築への道筋を見出そうとしたのが本論文である。戦後の教員養成・採用・研修はいわば場当たり的に進められてきたがゆえに不健全な独立主義のままでありえたが,今後は相互批判を行いながら,耐えざる自己革新を行う健全な独立主義への転換が必要であることを論じた。