ミズノ マサシ  mizuno masashi
水野 雅之

  • 所属   東京家政大学  子ども学部 子ども支援学科
  • 職種   期限付講師
言語種別 日本語
発表タイトル 「話したい」動機づけの高い選択性緘黙児への行動療法的介入―段階的発話課題が奏功した事例―
会議名 日本カウンセリング学会第46回大会
学会区分 全国規模の学会
発表者・共同発表者水野雅之, 谷口沙央理, 池内優子, 金綱祐香, 濱口佳和
発表年月日 2014/08
開催地
(都市, 国名)
愛知
概要 「話す」ことへの動機づけが高い選択性緘黙児への段階的発話課題を中心とする行動療法的介入が奏功した事例について報告した。本事例では段階的な発話課題をクライエントに選択してもらうこと,クライエントの興味のあった仕方で強化を行ったことが,継続的な段階的発話課題への取り組みに繋がったと考えられた。本研究は共同研究であり,本事例の面接の担当,事例のまとめと考察,発表に関与した。共同研究につき,本人担当部分抽出不可能。