オオクボ アヤ  okubo aya
大久保 麻矢

  • 所属   東京家政大学  健康科学部 看護学科
  • 職種   准教授
言語種別 日本語
発表タイトル バングラデシュ農村部の子供を取り巻く食文化について~子どもの栄養に関する母親の認識に焦点を当てて~   口演発表
会議名 日本ウーマンズヘルス学会学術集会
発表者・共同発表者大久保(鈴木)麻矢
発表年月日 2007/07
開催地
(都市, 国名)
*
概要 バングラデシュ農村部女性42名に対し、食文化についてのインタビュー調査を行った。そこで得られたデータをクリッペンドルフの内容分析を使用し質的に分析を行い、子どもの栄養に関する母親の認識に焦点を当て口頭発表を行った。母乳について女性たちは,栄養がたくさんあり,子供には1番良い食べ物と捉えていた.加えて母乳さえ飲めていれば離乳食を与える必要は無い,3歳まで母乳だけでいいなどの言葉も聞かれ,その認識が離乳開始の遅れにつながっていることが考えられた。