ミヤ サトコ  
宮 聡子

  • 所属   東京家政大学  家政学部 栄養学科
  • 職種   准教授
言語種別 日本語
発表タイトル 食肉工場より分離したリステリア菌のMultilocus SSCPによるタイピング
会議名 第26回日本食品微生物学会学術総会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
発表者・共同発表者佐藤美紀、高橋肇、半田(宮)聡子、木村凡、後藤清太郎、渡辺至、藤井建夫
発表年月日 2005/11
開催地
(都市, 国名)
石川
概要 SSCPを使用して新しいリステリアのタイピング法の開発を行った。世界各地から輸入した食肉から分離したリステリア菌88株を用い、PCRにて3遺伝子領域(gyrB, hly, iap)を増幅し、制限酵素処理を行ったあと、SSCPに供した。開発した方法は、PFGEやAFLPと比較すると解像度は落ちるものであったが、簡便であり時間も大幅に短縮されるため、食品工場などの現場での使用に期待が持たれるものとなった。