ホサカ ユウ  hosaka yu
保坂 遊

  • 所属   東京家政大学  子ども学部 子ども支援学科
  •     東京家政大学大学院  人間生活学総合研究科 児童学児童教育学専攻
  • 職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 「子どもの発達と造形表現の意義に関する俯瞰的検証」
会議名 日本保育学会第72回大会
主催者 日本保育学会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者保坂 遊
発表年月日 2019/05/03
開催地
(都市, 国名)
東京都
概要 子どもの発達に関する脳神経科学や発達心理学等,学際的なアプローチから様々な知見から、保育における造形表現活動が子どもの育ちを引き出す発達課題について検討した。発達に関連した描画的発達段階、色彩・構成・立体感覚を伸長する効果や,創造性,知的活動との関連、また幼稚園教育要領改訂や保育所保育指針改定等にも指摘される「育みたい子どもの姿」と諸々の発達課題を俯瞰的に照らし合わせ,具体的な保育実践方法としての表現活動について抽出した。