(最終更新日:2021-09-02 13:56:00)

カメガヤ タダヒコ  kamegaya tadahiko
亀ヶ谷 忠彦

  • 所属   東京家政大学  健康科学部 リハビリテーション学科
  • 職種   准教授

学術雑誌

学歴

  • 1.
    2008/04~2012/03
    群馬大学大学院 保健学研究科 保健学専攻 博士課程修了 博士(保健学)
  • 2.
    1999/04~2001/03
    東北大学大学院 医学系研究科 障害科学専攻 博士課程修了 修士(障害科学)
  • 3.
    1995/04~1998/03
    国立仙台病院附属リハビリテーション学院 作業療法学科 卒業 専門士(医療専門課程)
  • 4.
    1990/04~1995/03
    立教大学 法学部 国際・比較法学科 卒業 学士(法学)

学会発表

職務上の実績

資格・免許

  • 1.
    1998/05/22
    作業療法士免許(第20572号)
  • 2.
    2017/09/08
    理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設教員等講習会
  • 3.
    2019/02/01
    作業療法士臨床実習指導者研修

社会における活動

  • 1.
    2021/06~
    一般社団法人日本福祉用具・生活支援用具協会 令和3年度戦略的国際標準化加速事業:政府戦略分野に係る国際標準化活動(テーマ名:福祉用具(歩行補助器一般通則等)に関する標準化)
  • 2.
    2021/06~
    一般社団法人日本福祉用具・生活支援用具協会 令和3年度戦略的国際標準化加速事業:産業基盤分野に係る国際標準開発活動「車椅子の自動車等へのワンタッチ固定機器」に関する国際標準化
  • 3.
    2020/06~2021/02
    一般社団法人日本福祉用具・生活支援用具協会 戦略的国際標準化加速事業:政府戦略分野に係る国際標準化活動(テーマ名:福祉用具[歩行補助器等]及びロボット介護機器の国際標準化)
  • 4.
    2020/06~2021/02
    一般社団法人日本福祉用具・生活支援用具協会 戦略的国際標準化加速事業:産業基盤分野に係る国際標準開発活動「車椅子の自動車等へのワンタッチ固定機器」に関する国際標準化」
  • 5.
    2019/06~2020/02
    一般社団法人日本福祉用具・生活支援用具協会 戦略的国際標準化加速事業 政府戦略分野に係る国際標準開発活動福祉用具(歩行補助器等)に関する国際標準化

研究課題・受託研究・科研費

  • 1.
    2020/04~
    座席型モビリティ機器を使う重度肢体不自由者の為の12時間自動シーティング技術開発 科学研究助成事業 
  • 2.
    2020/04~
    福祉用具の開発および利活用促進のための、安全性・機能性担保方策の探求 科学研究助成事業 
  • 3.
    2016/04~2019/03
    座位姿勢が,除圧動作に与える影響の解明 科学研究助成事業 
  • 4.
    2016/04~2019/03
    非感染性疾患予防のための大洋州諸国に適した運動プログラムの開発 科学研究助成事業 
  • 5.
    2014/04~2017/03
    認知症における社会脳機能の新規評価法の開発と臨床応用への挑戦 科学研究助成事業 

講師・講演

  • 1.
    2019/11
    車椅子シーティングに関連するISO規格の開発 ――用語と計測ルール、座位保持用具の性能・安全性の評価、 車椅子自動車移送安全について――(東京、日本)
  • 2.
    2018/11
    車椅子シーティングで用いる福祉用具を手に入れるノウハウ ~電動アシスト車椅子の導入例から学ぶ~(東京、日本)
  • 3.
    2013/09
    認知症の予防を目指す実践プログラムについて(東京, 日本)
  • 4.
    2013/07
    認知症予防の脳活性化リハビリテーションと前橋市「ピンシャン!脳活教室」(東京, 日本)
  • 5.
    2011/02
    福祉機器の使用現場からの提言(群馬, 日本)

委員会・協会等

  • 1.
    2016/04~
    特定非営利活動法人日本シーティング・コンサルタント協会 機関誌編集委員
  • 2.
    2016/01~
    日本褥瘡学会 機関誌編集委員
  • 3.
    2014/12~
    日本作業療法士協会 演題査読委員
  • 4.
    2014/01~
    特定非営利活動法人日本シーティング・コンサルタント協会 学術局員
  • 5.
    2012/04~
    日本リハビリテーション工学協会

受賞学術賞

  • 1.
    2018/06
    一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会 平成30年度優秀論文賞
  • 2.
    2018/12
    一般社団法人群馬県作業療法士会 平成29年度学術奨励賞

現在の専門分野

  • 作業療法学, 老年学, 福祉用具・支援機器, 介護予防・支援技術